旅の断片:フィルム編⑧

限られた時間の中ではありましたが、天気の良さに歩みが進みました。
フィルム機を使う際、いつもは慎重にシャッターを押すのですが、時間がないという状況故かこの時は
どんどんシャッターを押して行きました。
いつもこんな風に気軽に撮影できればいいのですが、なかなかそうもいかないです。
d0184386_22281393.jpg





d0184386_2228125.jpg





d0184386_2227486.jpg





d0184386_22272678.jpg





d0184386_22271071.jpg

[PR]
Commented by blackfacesheep at 2015-11-12 16:25
欧州の街並みは、広角レンズが似合いますね♪
以前、オランダ旅行に出かけた際、50mmと31mmを持って行ったんですが、圧倒的に後者をよく使いました。
やはり建物のスケール感を考えると、標準画角じゃ入りませんもんね。^^
欧州のこういう建物、やはりIlfordのクラシックな描写が似合いますね♪
Commented by golden_giraffe at 2015-11-12 22:10
黒顔羊さん、こんにちは。
31mmということは、FA limitedですね。
背が高い建物が多いので、結局24mmを付けっ放しでした。
白黒だと建物の造形が際立って、より印象的になりますね。
ヨーロッパの街並み、白黒がハマりすぎてちょっとズルいな、
とすら感じます。
by golden_giraffe | 2015-11-11 22:42 | 我がまま | Comments(2)

来てくれてありがとう


by golden_giraffe